『サッカー大好きワオン』が出来る!イオンとJクラブが提携!

スポンサーリンク

イオン系の電子マネー『WAON』をJクラブが提携!

イオンと言えば全国にあるスーパーですよね?それに加えてAEON MALLなど大規模ショッピングモールも運営しています。

そのイオンがJクラブの電子マネーカードを発行するようです。

第1弾は4クラブ

第1弾として発表される予定は4クラブ。

J1からはベガルタ仙台モンテディオ山形湘南ベルマーレ

J2はコンサドーレ札幌が選ばれました。

この電子マネーカードは買い物の一定額がお店側の負担で支援金としてJクラブに入るようです。

サポーターからすればその電子マネーを使えば使うほど、Jクラブの運営費をサポート出来るわけですね!

普段の買い物などの消費をこのカードに置き換えると馬鹿に出来ない金額が強化費などの資金になるのではないでしょうか?

Jサポは応援するクラブをサポートする意識が高い

私の個人的な感想ですがJサポは自分が応援するクラブに対してサポートする意識が高いと思っています。

こういった普段の私生活でも気軽に意識せずにJクラブを支援出来る制度はとても良い取り組みですね。

イオン側からすれば電子マネーでの決済が増えて、イオン系列のお店を使ってもらえる機会が増えればメリットになります。

Jクラブ、イオンともにWIN-WINの取り組みではないでしょうか?

当初は4クラブからのスタートのようですが、希望するクラブは発行可能のようなので資金面で厳しいクラブは積極的に導入するべきでしょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。