ワールドカップアジア最終予選タイ戦@ラジャマンガラスタジアム観戦記

スポンサーリンク

サワディクラップ〜。

昨日行われたワールドカップアジア最終予選第2節タイとのアウェイゲームを観戦してきました。

テレビでご覧になった人もたくさんおられると思いますが観戦日記を残しておきます。

とにかくアウェイのタイサポーターの数がすごかった。

圧倒的なアウェイの雰囲気の中で試合が進められたことを肌で感じれただけでも収穫でした。

IMG_5948-min IMG_5945-min IMG_5949-min IMG_5951-min

チケットが争奪戦

IMG_5938-min

少し前に時は遡りますがタイ戦はチケットが争奪戦でした。

西鉄旅行が販売した1階の指定席エリアのチケットは即完売。

ものの17分で瞬殺されてしまいました。

完全に出遅れてしまったので様々な情報ルートで調査した結果、たまたま西鉄旅行が追加販売する現地発バスツアーの情報を発売前日に仕入れることができたのでなんとかチケットを確保。

無事に試合を見る権利を獲得することができました。

6万5000人が入れるラジャマンガラスタジアムですが目測では5万5000〜6万人程度の入場だったと思います。

かなりの数のチケットがダフ屋とブラックマーケットに流れ、プレミアム化していたため全ての座席が埋まることがなかったのだと思います。

聞いた話ですと500バーツのアウェイエリアのチケットが6000バーツという法外な値段で売られていたとの情報も。。。。

*バーツは×3すると日本円になります。

現地のホテルへ集合してそこからのバスツアーに参戦しました。

圧倒的なアウェイでの試合

試合の感想は今回は書きませんがとにかくアウェイの雰囲気がすごかった。

タイがボールを持ちアタッキングサードに入っただけで大歓声。

日本側の守備は人数が足りているので特に危ないシーンではないんですがすごい歓声で。。。

応援も日本のJリーグのように統率されているため中東よりも脅威に感じる雰囲気でした。

IMG_5964-min IMG_5967-min IMG_5968-min IMG_5970-min IMG_5971-min

突然のスコールでガラガラにw

試合がスタートする直前にスコールがきました。

びっくりするくらいの大雨で屋根のないバックスタンドの観客は傘をさしはじめる始末w

一部の観客は観戦を諦めて席を立つ姿もありました。

雨は降ったりやんだりの繰り返し・・・。

2点目が入ったとは少しずつ帰り始めるお客さんもいました。

試合後のスタジアム周辺は帰宅難民となったお客さんで溢れかえっていてバスツアーを選択してよかった。。。

と心から思いましたw

勝てたので全て楽しい思い出ということで!

お疲れ様でしたぁ。

IMG_5966-min IMG_5972-min IMG_5974-min IMG_5975-min IMG_5979-min

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.