三宮で焼肉を食べるなら『達磨』が断然おすすめ!明瞭会計で安心です!

スポンサーリンク

三宮には焼肉屋さんがたくさんあります。その中でも『達磨』を御存知ですか?

大手の激安食べ放題チェーンや高級店を志向するお店まで様々です。

神戸牛で世界的にも有名な港町なだけあって、ステーキ店から焼肉店までお肉に関するお店は大小様々なのが実情です。

では、実際に訪れてみるとどうでしょうか?

私が経験した三宮のある焼肉店では食べ終わった後に提示されたのは金額が書かれた紙1枚だけ。

レシートもなく会計を終えたのです。そういったお店があることも事実です。

そんな中で、高級な部位のお肉でもリーズナブルに、また安心安全なユッケを楽しめるお店として、今回は『達磨』をご紹介したいと思います!

三宮で焼肉を食べよう!と思ったらぜひ『達磨』に行ってみたい!と思わせるほど魅力的です。

今回は『達磨』をご紹介します。

ad5b961031faea6a257b86baa2754dd2_s

場所は神戸サウナの裏手にあります!

まずは『達磨』の場所をご紹介します。

達磨は加古川・高砂・三宮の3店舗を運営するお店です。三宮店は神戸サウナの裏手にあります。

周辺には焼肉店が多く、食べ放題の『風風亭』のほか、その隣にも焼肉店があります。

その中でも、達磨は『ほんまもんを普通に』をコンセプトに営業されています。

お店の入り口は一見、普通の居酒屋のような作りになっているため少し焼肉店としてはわかりにくい部分もあります。

ですが、その点が知る人ぞ知る感を演出しています。

お店の場所はこちらです。

ユッケが楽しめる!

さて、達磨の魅力をご紹介していきます。

まずなんと言っても、ユッケが楽しめます!

生食でいただくユッケは、食品衛生問題の煽りを受けて、本当に生ユッケを食べられる機会は少なくなりました。

達磨では当局に届け出ているため、生のユッケを楽しむ事ができます。

image

また、来店すると同時に、その日のおすすめメニューを一覧で見せてくれるので本当に旬なお肉を楽しむ事ができます。

image

ほんまもんのお肉が高級すぎず、楽しむ事が出来るお店はまさにほんまもんですよね。

今回は、リブステーキ・マルシン・お肉のセットを注文しておいしくいただきました。

image image image

明瞭会計なので安心!

焼肉を楽しんだ後はお会計が待っています。

これだけ高級なお肉を食べると、財布が心配ですよね?

達磨では、コース料理も用意されています。

アラカルト的に食べた場合でも、2名で1万〜1万5千円程度になります。

不明瞭な部分はなく、レシートに全て記載されているので安心して支払う事が出来ます。

三宮で焼肉店を探しているのであれば、ぜひ達磨に1度訪れてみて下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。