今期レンタル移籍中の有田光希が京都へ完全移籍

スポンサーリンク

高卒で神戸へ入団し、着実に成長を重ねながらも神戸では出場機会を活かしきれなかった有田。

その有田が今期レンタル移籍していた京都へ完全移籍となりました。

FW有田光希選手 京都サンガF.C.へ完全移籍のお知らせ

京都サンガF.C.へ期限付き移籍中のヴィッセル神戸所属FW有田光希選手(23)が、2015シーズンより同じく京都サンガF.C.へ完全移籍することが決まりましたので、お知らせいたします。

有田 光希(Koki ARITA)

■生年月日:1991年9月23日(23歳)

■ポジション:FW

■身長/体重:180cm/80kg

■出身地:新潟県新潟市

■チーム歴:太夫浜ダッシャーズFC→アルビレックス新潟ジュニアユース→北越高校→ヴィッセル神戸(2010~)→愛媛FC(2012/ 期限付き移籍)→ヴィッセル神戸(2013)→京都サンガF.C.(2014/期限付き移籍)

■出場歴:

J1リーグ通算 リーグ戦11試合出場0得点、リーグカップ戦1試合出場0得点、天皇杯出場なし

J2リーグ通算 リーグ戦61試合出場17得点、天皇杯2試合出場0得点

※2014シーズン J2リーグ戦15試合出場1得点、天皇杯1試合出場0得点

■有田選手コメント:

「今回、京都サンガに完全移籍することになりました。ヴィッセル神戸に在籍した3年間で思うような結果を出せず、悔しい思いをしましたが、高校を卒業して、プロ生活をスタートさせていただいた神戸には感謝の気持ちでいっぱいです。来季のヴィッセル神戸の活躍を期待しています。ありがとうございました」

0000006702_1

懐かしい愛媛での恩返しゴール

有田の神戸での在籍中ゴールはニンジニアスタジアムで行われた愛媛FC戦での2ゴールです。

その前年を愛媛で過ごした有田にとっては凱旋試合でした。ベンチスタートだったものの、相手を崩しきれない展開の中で有田が投入されました。

そして途中出場からの2ゴール。神戸に復帰し、チャントまで用意された有田にとって会心の試合だったでしょう。

その後、活躍する事は出来ませんでしたがあの試合だけは心に残っています。

恵まれた体格と強いシュートを打てる能力をしっかり伸ばして京都で活躍してほしいですね。

有田ゴール〜有田こーきごーぉーる!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。