全日本選抜のボランチ 阪南大学の松下佳貴が加入!

スポンサーリンク

先日、獲得報道があった松下選手の加入内定が正式発表されました。

ユニバーシアード代表として先日の大会でも活躍しました。

ポジションはボランチ。貴重な左利きのボランチとして活躍が期待されます。

阪南大学よりMF松下佳貴選手加入内定のお知らせ

ヴィッセル神戸では、2016シーズンの新戦力として、阪南大学よりMF松下佳貴選手(21)の加入が内定しましたのでお知らせいたします。同選手のプロフィールは下記の通りです。

松下 佳貴(まつしたよしき)

■生年月日:1994年3月3日(21歳)
■ポジション:MF
■身長/体重:174cm/63kg
■出身地:愛媛県松山市
■チーム歴:
2001~2005 宮前SC(松山市立宮前小学校/愛媛県)
2006~2008 松山市立三津浜中学校(愛媛県)
2009~2011 愛媛県立松山工業高校(愛媛県)
■代表歴:
2010 愛媛県国体選抜(千葉国体ベスト8)
2013‐2014 全日本大学選抜
2015 ユニバーシアード代表(光州大会3位)
■プレーの特徴:左足から繰り出される正確なパス、シュート。中盤でゲームをコントロールできるボランチ。
■松下佳貴コメント:
「ヴィッセル神戸でプロサッカー選手としてスタート出来ることをとても嬉しく思います。今まで支えてくれた家族、指導者、チームメイトのすべての方々に感謝しています。1日でもはやくヴィッセル神戸の勝利に貢献出来るよう頑張ります。応援宜しくお願いします」

攻撃力に期待!

獲得報道が出てから、どのようなタイプの選手かといった書評が多く見られました。

攻撃的なタイプのボランチという声が多かったように思います。

一方で、阪南大学では組織的な守備を習得できていないとの声もありました。

ネルシーニョ監督のもとで守備を叩き直してもらって、元々備え持っている攻撃的な部分を発揮して欲しいですね!

なにより、左利きのボランチとして貴重な存在ですので1日も早くスタメンで活躍する姿を期待したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。