杉浦恭平がベガルタ仙台へ完全移籍!少し寂しいです。

スポンサーリンク

2013年より加入した杉浦恭平のベガルタ仙台への完全移籍が発表されました。

MF杉浦恭平選手 ベガルタ仙台へ完全移籍のお知らせ

このたび、ヴィッセル神戸MF杉浦恭平選手(25)が、ベガルタ仙台へ完全移籍することが決まりましたのでお知らせいたします。

杉浦 恭平(Kyohei SUGIURA)

■生年月日:1989年1月11日(25歳)

■身長/体重:177cm/77kg

■ポジション:MF

■出身地:静岡県浜松市

■チーム歴:

聖隷JFC(南庄内小・静岡)→FC雄踏(庄内中・静岡)→静岡学園高→川崎フロンターレ(2007~2009)→愛媛FC(2010~2011)→川崎フロンターレ(2012)→ヴィッセル神戸(2013~2014)

■出場歴:

J1リーグ通算 リーグ戦6試合出場0得点、リーグカップ戦6試合出場1得点、天皇杯3試合出場0得点

J2リーグ通算 リーグ戦85試合出場9得点、天皇杯3試合出場1得点

(2014シーズン記録)

J1リーグ戦5試合出場0得点、リーグカップ戦6試合出場1得点、天皇杯1試合出場0得点

■杉浦恭平選手コメント:

「2年間という短い間でしたが、ヴィッセル神戸という素晴らしいクラブでサッカーが出来たこと、2013年J1昇格、サポーター、ファンの皆さんと共に闘えたことを誇りに思います。成長させていただき、本当にありがとうございました。また、仙台の一員としてノエスタに帰ってきたいと思います。ありがとうございました」

m-Bon120

縁の下の力持ち系

杉浦の印象は確かな足下の技術で丁寧なプレーをする攻撃的な選手でした。

攻撃的な選手ではありますが、得点力や得点しやすい位置でプレーするという印象が少ないのも事実です。スピードがあるわけではないので、独力で突破出来るタイプではありません。

そんな中で目立ったのが裏へ抜けるうまさです。杉浦の神戸でのゴールと言えばこのシーンを思い出す方が多いでしょう。

松本山雅戦で見せたこのきれいな抜けだしからの落ち着いたゴール。

なんでそこにいてオフサイドじゃないの!?って思いました。

ベガルタ仙台は同じJ1ですので来季は対戦する事になりますが、お手柔らかにお願いしたいですね。

ありがとうきょんぺー!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。