毎年恒例!”J1昇格プレーオフ煽りV”がすごい!

スポンサーリンク

先週の日曜日でJ2は全日程を終了しました。残っているのは、今年で三年目となる昇格プレーオフです。

そんなプレーオフを引き立てる毎年恒例の煽りVが今年もYouTubeにアップされました!

プロの犯行。

素人が作ったビデオではありません、完全にプロの犯行です笑。

以下どうぞ!

 

さぁ、ここで出場する3クラブを遠征という視点で見て行きましょう!笑

3位:ジェフ千葉。

なんといっても、喜作でしょう!笑。

タッパーにあふれんばかりのソーセージを盛ってくれる出店です。かわいすぎるJK店員さんでも有名でしたよね笑。

また、高橋の前所属クラブでもあります。今年も良い選手が多く在籍しています。実力だけで見ればダントツの昇格候補でしょう。

昨年、神戸は千葉相手に勝てずに苦しみましたよね。ケンペスや米倉などにやられました。

昇格すればフクアリに乗り込んで食べ尽くしてやりましょう!。

4位:ジュビロ磐田

ポポが在籍している磐田。前田や松井、伊野波、駒野など元代表を数多く揃えて圧勝してのJ2優勝を目指していたのでしょうが

J2は甘くない。

これを痛感した1年でしょう。しかし、なんとか名波監督のもとで4位に食い込んできました。

しかし、勝負弱い印象がある磐田が一発勝負の展開で耐えられるのか・・・そこだけが心配でもあります。

スタジアムは改装されてヨーロッパによくありそうな素晴らしいスタジアムになっています。

ぜひ行ってみたいですね!

5位:ギラヴァンツ北九州

惜しくも、J1ライセンスが無いため出場権がありません。

しかし、この順位に入った意味は北九州というクラブにとって大きな意味を持ってくるでしょう。

近い未来に完成する素晴らしいスタジアムの元、熱気を持ってJ1へとあがってくる事をぜひ待ちましょう!

6位:モンテディオ山形

先ほどの天皇杯準決勝でも勝ちました、山形。

今、一番勢いがあると言ってもいいかもしれません。なんといっても団結力がありディシプリンに優れています。

石崎監督のもと、ディエゴですら前線から献身的に守備に奔走するスタイルを造り上げました。

個人的に山形県に行った事がないので

山形に昇格してほしい!

一発勝負だからこそ生まれるドラマ。

昇格プレーオフはドラマが生まれます。

一発勝負だからこそ一瞬の隙が絶望や歓喜につながります。

参加したくない舞台ではありますが、固唾んで見守りましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。