神戸が大宮アルディージャの高橋へオファー!




DFやボランチなど守備的な位置でマルチロールとして高い能力を発揮出来る選手は魅力的です。

そんな大宮の高橋へのオファーが報じられました。

takahashi-500x414

 神戸が大宮のDF高橋祥平(23)の獲得に乗り出したことが分かった。高橋は2009年3月にJ2東京Vで、開幕スタメンのJ最年少記録となる17歳4か月8日で徳島戦に出場。センターバックが本職も、サイドバックやボランチでもプレーでき、ロンドン五輪に出場した関塚ジャパンでの招集経験もある。13年に大宮へ移籍し、今季はJ1全34試合出場。DFながらチーム3位の6得点を挙げた。また、F東京の元日本代表FW渡辺千真(28)にも獲得オファーを出したことも判明した。

若くて高い能力!でも?

高橋は守備面でも高い能力がある事に加えて、高い得点能力が魅力です。

セットプレーや後半のパワープレーでの期待は大きなものがあります。豪快なシュートを決めている印象がありますね。

 

しかし・・・

課題というか問題を抱えている事も事実です。

それは気性が荒く、規律を乱す可能性があります。

クーデターの主犯者のようなイメージがある事も事実ですし、試合中にカッとなってレッドカードをもらうこともあります。

高い規律や勝利への探求を求めるネルシーニョの元で活躍出来るのかという点では疑問符もつきます。

ネルシーニョの元で改心させる

まぁ問題があったとしても高い能力がある事は事実です。

名将ネルシーニョの元で改心してチームのために戦える選手になって日本代表へと上りつめるぐらいの活躍を期待しています。